プロフィール

ひげおじさん

ひげおじさん
エアブラシでウエルカムボードなどの作品を制作販売しています。

>>ウェブショップはこちら<<


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二段

2012.12.31(月) 晴れ

こんにちは。

今年も最後のブログ更新です。 昨日、雨の中をウロウロとしており、どうも風邪をひいたらしい。

咳がとまりません。明日は午前9時より恒例の地元、氏神様で御例会がありその後10時からいつもの新年会。

午前10時から酒を食らうわけです。こんな調子でどうなることやら。

ここ数年、新しい年を迎え「お正月!」といった特別な気分に浸るようなことはありませんが。

まだ年賀状も書いてありませんね~。 年が明けたら書きますか。

エアーブラシ、今年最後のお仕事は「扉」といえばいいのかな?

他のこともやりつつ、合間をみて描いていたので仕上がったのは30日。

DSCN0705.jpg

あぁ、これは「扉」じゃありません

仕事の途中、娘にせがまれましてスマホのカバーに描いたもの。

「バクチク」の熱狂的ファンのようで。

本題からそれましたが「扉」のほうはこちら。

DSCN0743.jpg

全体に縦長で、これが上の部分

DSCN0744.jpg

真ん中に下がり、

DSCN0745.jpg

下までいって、


DSCN0741.jpg

全体の姿です。

このお城はどいうい事になってるんだろ?

のような色合いですが、2月に行われる「鶴ヶ城・会津絵ろうそく祭り」の風景。

3月には、この場内で彼岸獅子が舞うのですが、下のほうに彼岸桜の花びらを飛ばしてみました。

上のほうには一羽の鶴も。

おそらく地元の人たちはこれを見ると、ここに何が描かれているのかすぐにわかると思うのです。

これは「扉」です。

何の扉かというと、体表面に浴びた放射能を測る「体表面の線量計BOX」の扉ということでしょうかね。

全体では電話BOX位の大きさになりますかね。

どこで使用するのでしょうか?

第一原発で働く人たちが、一日の仕事を終え、外部に出るために通らなければならない「体表面モニター」の

扉です。

ただの機械BOXではなく、それに少しでも付加価値をつけて提供したいという思いです。

どうでしょうか、少しは約に立つのでしょうか・・・。


というわけで、与えられた課題を終えました。

納品は来年になります。


年間にどれだけのブログの更新をするのだろう・・・という位の少ないブログアップでしたが、

ご訪問くださった皆様、ありがとうございました。

来年もまたよろしくお願いします。



スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。